お知らせ - MTt(エムティティ)

会員専用サポートサイト お申し込み

HOME > お知らせ

【動画】レスポンシブWebデザインとは

2015年06月12日 [記事URL]

パソコンの場合

ブラウザーのスクリーンサイズを、マウスドラッグで狭めてみます。

スクリーンサイズに合わせてレイアウトが変化しました。
一般的なスマホサイズになりましたね。

ブラウザーのスクリーンサイズを戻してみましょう。

パソコン用のレイアウトになりましたね。

このように、単一のウェブページを スクリーンサイズに合わせてレイアウトを最適化させる手法が、レスポンシブWebデザインです。

レスポンシブWebデザインのメリットは、

URLが1つなので、ユーザーがコンテンツを簡単に共有したり リンクしたりできます。

同じコンテンツのページを、いくつも維持・管理する手間が省けますので
ミスが発生する可能性を抑えることができます。

それでは次に
スマートフォンで閲覧した場合を 見てみましょう。

スマートフォンの場合

画面を回転させることでレイアウトが変化します。
メニューをタップすると、サイドメニューが開きます。

レスポンシブWebデザインのデメリットの一つに、
パソコン用レイアウトの確認が難しいことがあげられます。

弊社の制作したウェブサイトでは、スマートフォンの画面が横向きの場合には
パソコン用レイアウトになるように調整しています。

それにより、デメリットを抑え
幅広いデザインに対応することができるようになりました。

また、パソコン用とスマホ用のウェブページが同一であることからGoogle検索のインデックスが正確に行われ、高いSEO効果も期待できます。

レスポンシブWebデザインとは



導入事例のページを更新しました。

2014年08月28日 [記事URL]

導入事例ページを更新いたしました。

まだまだ一部ですので、今後も不定期に増やしていきます。
「お客様の声」もたくさんいただいておりますので徐々に公開していく予定です。

どうぞよろしくお願いします。



自動バックアップ機能を実装しました。

2014年01月16日 [記事URL]

全データが自動でバックアップされるようになりました。

これにより、お客様の大切なデータが消失してしまう可能性を大幅に減らすことが可能です。

バックアップ作業時間は、毎日深夜から早朝にかけて行われます。
常に 14世代のバックアップデータを別サーバーにて安全に保持しますので、最長で14日前のデータに復元が可能です。



共通フッターの表示・非表示の切り替えに対応しました。

2013年09月25日 [記事URL]

トップページ、ウェブページの作成・編集画面にて
共通フッターの表示・非表示の切り替えに対応しました。

これにより、
特定のページのみ下部にお問い合わせバナーを掲載する、
のような動きに対応しやすくなりました。



MT-t がリニューアルオープン

2013年08月26日 [記事URL]

プロが制作したようなホームページが
「簡単に社内で出来る」MT-t がリニューアルオープン。

リリースキャンペーンとして 200サイトの申込みまで
39,800円でご提供中です。

お申し込みはお早めに。




  


ソーシャルメディア
お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop



1st-need
株式会社ファーストニード
〒650-0024 神戸市中央区海岸通り3-1-1 KCCビ4F
TEL:078-335-5912